ご注文はお名前をローマ字でご記入ください

Cerise Paris|パリブログ|パリス| スリーズパリス

  • グラノーラの起源と歴史-グラノーラレシピ

    最近流行のグラノーラ。名前は何となく知っていたり、一度は流行に乗って買ってみたことあるという方は多いのではないでしょうか。でも、グラノーラって何でできていたの?お菓子なの?ご飯の代わりになるの?そんなグラノーラの秘密を解説します。 グラノーラは、シリアル(抗バリア性で間食対策に最適)、シード(...
  • エミリーパリへ行くシーズン2

    Netflixの新シリーズ「Emily in Paris」(エミリーパリへ行く)は、アメリカのマーケティング会社からフランス・パリに派遣されたリリー・コリンズ演じる若いアメリカンガールの物語です。パリ5区に住むことになったエミリーは、慣れないパリ生活に最初は蚊帳の外状態。憧れたパリ、実際に生活...
  • マドレーヌ名前の由来-マドレーヌ作り方

    マドレーヌ名前の由来 (マドレーヌ意味) : マドレーヌは、どうしてマドレーヌという名前がついたのでしょうか。マドレーヌは1755年にコメルシー城で誕生しました。ポーランドのスタニスラス王は、そこにヴォルテールとシャトレ夫人を迎え入れました。そして、この日のために、王は料理人のマドレーヌに新し...
  • クリスマス お 菓子 ギフト

    歴史クリスマスケーキとビスケットの歴史とシンボルの祭典をご存知ですか。12月6日はSt.Nicholas Dayです。ブレデレやクリスマスビスケットには、何千年も前からの歴史と信仰があります。鋭利な形をしたクリスマスケーキやブレデレは、実はあの世の霊から身を守る縁起物。 聖ニコラスの日に配布...
  • マリー・アントワネット チョコレート -チョコレートの歴史

    フランス宮廷でのチョコレートの登場アステカで発見され、1524年にコルテスがシャルル5世に持ち帰ったカカオ豆は、17世紀初頭までハプスブルク帝国の専売品でした。次第にチョコレートはヨーロッパに広まり、ヨーロッパでは異国の植民地からの想像力をかきたてるような斬新なものが好まれた。17世紀の中頃、...
  • 動物と話せる

    動物と会話する人は、より繊細で知的であるもしあなたがペットを飼っていなかったり、あまり好きではなかったら、人間が犬や猫やハムスターに人間のように話しかけるのを馬鹿げていると思うかもしれません。"So, you had a good day? 私に会えて嬉しいですか?そうそう、引っ掻くのが好きな...
  • フランスの伝統的なお菓子11選

    フランスが美食の国であることはよく知られています。 また、街中やパン屋さん、お菓子屋さん、カフェのテラスで、フランスのお菓子を情熱的に食べている観光客に出会うことも少なくありません。この記事では、フランスの伝統的なお菓子を10個ご紹介します。もちろん、私たちの愛する国フランスには10種類以上の...
  • Angelina Paris (アンジェリーナ・パリ) - モンブラン

      アンジェリーナ・パリでの軽食 アンジェリーナ!?リヴォリ通りにある、レストランとブティックを兼ねたこのティールームには、100年以上前からパリジャンや観光客が集まり、メゾンのサヴォワールフェールや店内のエレガンスを楽しん...
  • Louis Vuitton x Takashi Murakami ( ルイ・ヴィトン×村上隆)

     ルイ・ヴィトン本店はパリのシャンゼリゼ通りにあります。 2005年、ルイ・ヴィトンは「モノグラム・シリーズ」コレクションを発表しました。 フランスのスタジオに日本のアートがあるとすれば、それは村上隆というアーティストのおかげでしょう。 ビジュアルアーティストである彼のイマジネーションは、日...
  • マリー・アントワネットの名言

    « S’ils n’ont pas de pain, qu’ils mangent de la brioche. » パンがないなら、パンを食べればいいじゃないか。痛みのない者はブリオッシュを食べさせよう」がマリー・アントワネットのセリフになったのはなぜ?フランス革命の際にギロチンで消えたル...